Thumbs upper

悪いねよりいいね

54人で6隻動くBlackwakeの遊び方

今Steamで人気急上昇中のBlackwake。でも英語だし何か色々やってて難しそう。Steamガイド自体もなんでかないや。というわけで、今回Blackwakeでの船乗りの心構えというか、遊び方をまとめてみました。上手くまとめている自信がありませんが、何もないよりはいいと思います。参考になれば幸いです

 

ゲームの流れ

ここではBlackwakeの基本的な戦術でのプレイヤーの動きをまとめていきます。砲を撃ち合うのが主で、実は銃撃ったりソードで斬ったりするのは全くないこともあります

 

サーバーに参加する

まずはサーバーに入りましょう。Playerで自分のキャラを作ってからでもいいですよ。Serversを開いてGamemodeがTDM_Fleetのサーバーに入ります。TDM_Fleetでは、54人対戦、敵味方で大型船1隻ずつ小型船2隻ずつの、このゲームにおける基本的な大人数海戦が楽しめます

 

アジアサーバーがつい最近出ましたが、恐らく香港サーバーで、使っているプロバイダによってはPingが良くても変なラグがあると思うので、その場合オーストラリア(AU)やアメリカ(US)のサーバーをお勧めします。なのでMax Pingの指定は150までであれば問題ないでしょう。なおMax Pingを指定した場合はRefreshを押さないと反映されません。

 

個人や企業でサーバーを建てたり借りたりできるようになったため、そのうち日本のサーバーも出てくるかもしれません。皆さんも積極的にプレイして、開発者に日本人もやってるぞとアピールしていきましょう。海賊ゲーだけど日本船も出てくるといいなぁ

f:id:tsukudatsuku:20170301150816p:plain

 

・・さて、大型船(13人)か小型船(7人)にJOINしてSPAWNするとWould you like to nominate yourself to the captain?(自らを船長に推薦しますか)と聞かれます。Noを選んでください。このゲームでは勝敗がほぼ船長次第で決まります。安易になってはいけません。なる場合は英語VCが使えた方がいいです。英語が苦手なら、小型船を全員日本人のフレンドで固めるというのが一番楽でしょうか

f:id:tsukudatsuku:20170301151953p:plain

 

装備画面

次にMで装備画面を開きます。YesやNoを押した後に勝手に表示されていたら、それでおkです。4種類の装備がありますが、初期の装備で使いやすいので、最初はこのままで問題ありません。Toolのリペアツールは変更できません。決まったら右下のConfirm Loadout(装備を決定)を押します。試合中いつでもMで装備画面を開けますが、一度出撃したら、次回のリスポーンまで装備は変わりません

f:id:tsukudatsuku:20170301153011p:plain

 

船長の選任

出撃して最初は左上にVote for your captain!(誰を船長にするか投票してください)と出ていることがあります。Tボタンを押すとCursor is onと表示され、マウスの矢印が一時的に有効になります。この状態で投票する候補者をクリックします。Tをもう1度押すと普通の操作画面に戻ります。基準は不明ですがRating(評価)が付いていて、船長候補たちの自己アピールも添えられています。参考になるでしょう

f:id:tsukudatsuku:20170301154420p:plain

 

選ばれると、その旨が告知されます。なお、船長は、その任を辞退したり移譲したりすることもできるようです

f:id:tsukudatsuku:20170301154436p:plain

 

なりたくないのに自分が船長になってしまったら・・

誰も船長候補がいない場合、多分レベルやレート等からですが、自動的に船長が選ばれます。どうしてもなりたくないのに自分が選ばれてしまった場合は、Escキーでメニューを開いて"resign as captain"(船長を辞める)を選んでください。再選が行われると思います。コメントでこの項目があると情報を頂きました。ありがとうございます

 

開幕のお仕事(弾込め)

出撃して真っ先にやるべきは、砲台の弾込めです。自らの武器のリロードよりも、砲台のリロードが最優先です。死んでもリロード!旧式の砲台のためいくつかプロセスがありますが難しくはありません。まずは砲台の横に置いてある箱からGunpowder(火薬)をEで取って、砲台にLMBで詰め

※LMBはLeft Mouse Button=左クリックのことです。右クリはRMB

f:id:tsukudatsuku:20170301155338p:plain

 

f:id:tsukudatsuku:20170301155846p:plain

 

Need shotと言われるので、Cannonballを装填し

f:id:tsukudatsuku:20170301155956p:plain

 

f:id:tsukudatsuku:20170301160044p:plain

 

Equip ramrodと出たら、ramrodをEで構えて、LMBをRamming...のゲージが溜まるまで押し続けます

f:id:tsukudatsuku:20170301160220p:plain

f:id:tsukudatsuku:20170301160319p:plain

 

最後にEでPushすると、砲台が前方に自動で動き始めます。Push動作が完了して初めて砲を撃つことができます。こう見ると現代の砲塔技術ってすごいね・・

f:id:tsukudatsuku:20170301160338p:plain

 

なお、先ほどGunpowderの後に詰めたCannonballの代わりに、GrapeshotとGrappleshotというものを装填することもできます。Grapeshotは旧式の散弾で対歩兵弾です。Grappleshotは敵の船を捕らえるためのもので、捕らえられた船は、航行不能になる他、リスポン時間が相当長くなります。撃たれた側は、撃たれたフック(赤く表示される)をE長押しで外すことで、これらの効果が即座に無効となります。どちらも有用ではありますが、基本的には船長の指示がない限り装填する必要はありません。また船長が指示チャットを用いて指示しない限りGrappleshotを装填することはできません。色々書きましたが、初心者の方は、とりあえずCannonballを詰めるということを覚えておいてください。必要な場合は他の人がやってくれます

f:id:tsukudatsuku:20170301160724p:plain

f:id:tsukudatsuku:20170301161202p:plain

 

船長の指示

後は船長の指示を待つのみです。船長がチャットコマンドで指示してくれれば左上にアイコンが出るのでいいのですが、VCのみで指示する船長もよくいます。この時聞き逃したくない英語がport side=左舷、(star)board side=右舷という言葉です。必ず覚えてください。portって聞こえたら左に行って、boardって言ったら右に行って、砲の前で構えてればいいだけですから。leftとrightで言う人はあまりいません。あの間抜けた声の船員たちでさえport sideとboard sideとボイスで言います

 

発射

それではいよいよ発射です。砲台の前でEquip Lighterと出ているのでEで構えます。砲台の装填が済んだらもうライターずっと持っててください。消えません。大丈夫です。構えたら砲の後ろにLMBで着火し発射です。着火から発射まで少しラグがあるので考慮しましょう。ライターを装備している状態ならEキーで砲を覗くこともできます。砲を覗いてる時もLMBで発射となります。この方が撃ちやすい時はそうしましょう。ただし砲自体を動かすことはできません。動くのは視点だけです。あくまで旧式固定砲台。Sキーで砲を覗くのをやめます

f:id:tsukudatsuku:20170301163019p:plain

f:id:tsukudatsuku:20170301161113p:plain

 

敵味方識別

今の画像のように敵味方が混戦していると、どの船が敵か分からないかもしれません。そんな時はQキーを押し続けてみてください。押している間は味方の船が表示されます。この画面では互いのチケット数も分かります。常にQで敵味方の識別を怠らないようにしましょう。FFがないとはいえ、弾の無駄ですし、相手もこちらを敵だと勘違いするかもしれません。関係ないですが、左上に映りこんでる丸い粒々はGrapeshotだと思います

f:id:tsukudatsuku:20170301164212p:plain

 

着弾の確認

着弾判定は、下のスコアログで確認できます。右上のキルログでも(キルまでしていれば)当たったと分かるでしょう。Damaged enemy shipが船体損傷、Enemy killが敵を倒した場合に表示されます。Crew hitは味方(自分含む)が弾を当てるともらえるスコアです。当て損ねるとMissと出て40ポイントマイナスされます。しっかり当てていきたいですね

f:id:tsukudatsuku:20170301153034p:plain

 

 

回復

もちろん敵も撃ってくるので、自分が撃った後に反撃で負傷することも船乗りの日常です。そんな時は紅茶でも飲んでリラックスします。初期装備のままなら4番キーで紅茶(海賊側なら酒瓶)を取り出すことができます。LMBすると飲みます。飲み終えると回復します。被弾してすぐに一杯は飲まないと出血死するかもしれないので、修理などは一時的に味方に任せて、すぐに飲んでください。紅茶や酒はRMBで味方に渡すこともできます。味方の装備が紅茶ではなくグレネードやトマホーク(投げナイフ)等の場合は、渡すことで助けることができます

f:id:tsukudatsuku:20170301154046p:plain

 

撃沈

ここまでの流れを繰り返して、見事に敵の船を沈めれば表示が出ます。沈んだ船から敵の船員が浮いてくるかもしれませんが、武器は持てないですし、こちらの船には味方しか登ってこれないので安心してください。水中に長くいるとやがて溺死します。味方の船が沈んだ報告も同様になされます

f:id:tsukudatsuku:20170301153038p:plain

 

トラブルへの対処

ここまでは基本的な流れでした。しかし、船には様々なトラブルが付きものです

 

船体の修理

まず覚えたいのは船体の修理です。5番キーでリペアツールを取り出しLMBで叩き続ければ、船体を直すことができます。緑が今自分か味方が修復しようとしている箇所で、赤が破損したままの箇所です。上には船体に開いた穴(holes)の総数と、ポンプ(pumps)の状態が表示されています

 

穴が開いた状態が放置されると船は段々と沈んでいきます。画像ぐらい沈んでもゲームなのでまだ大丈夫ですwしかし、かなり危険な状態なので修復と排出を急ぐべきでしょう。ここまでくると、砲の装填や発射などの作業はできなくなります

f:id:tsukudatsuku:20170301171136p:plain

 

穴を埋めるのはもちろん、水を汲み出すポンプも動かしておく必要があります。ポンプに近づきEキーで汲み出します。Sキーで汲み出しをやめます。ポンプは、小型船は1台ですが、大型船は2台あります。破損が大きいなら2台とも動かした方がいいです。大型船は船内地下の上部寄りに、小型船は甲板の上部寄りにあります。穴を1つでも残していると、ポンプしても船内の水が一向に排出されないので、気づいたらすぐに修復しましょう

f:id:tsukudatsuku:20170301171415p:plain

 

帆の修理

帆が壊れていると、船は舵を取ることができません。Noseと言われる船体の鼻先が壊れることもよくあり、ここも同様の影響が出ます。sails damagedやnose dameged(immobilized)のような表示を見たらすぐに直しましょう。帆は部分的な破損であっても影響が出ていて、旋回速度が落ちます。帆に伸びているロープを上手く登って、直しに行きます。大型船だと下部の帆と上部の帆があるなど、直す箇所が多いです。赤い修理マークが出ているはずなので確認しましょう。目視でも帆が傷付いていることは敵味方確認できます

f:id:tsukudatsuku:20170301181359p:plain

f:id:tsukudatsuku:20170301181344p:plain

 

 

火事だ!

船では砲撃による火災も起きます。火に近づけば人も燃えます。消火したいですね

f:id:tsukudatsuku:20170301174219p:plain

 

まずは甲板にあるバケツを取りに行きます。大型船は地下にも置いてあります。1か所に3つです。使用したバケツは復活します

f:id:tsukudatsuku:20170301174132p:plain

 

バケツを持って火元に近づき

f:id:tsukudatsuku:20170301174453p:plain

 

LMBで水を投げかけます

f:id:tsukudatsuku:20170301174530p:plain

 

消えました

f:id:tsukudatsuku:20170301174602p:plain

 

帆もちゃんと消化するんですよ

f:id:tsukudatsuku:20170301174639p:plain

 

燃えてる人も消火。見ての通り、船体が沈んだ状態でも火は出続けるようです

f:id:tsukudatsuku:20170301174729p:plain

 

弾薬箱がない!

砲を詰める作業をしていたら、突然箱がなくなってしまった!実は箱の中身をある程度使うと、箱はEMPTY(空)になるようになっています。そしたらQキーでSUPPLYと書かれた箱の在処を表示し、そこに向かってください。大型船も小型船も甲板の階にあります。そしたらEキーで箱を取り、箱がなくなった場所に戻ります。箱を持った状態なら、画像のような緑のアイコンが表示されているはずです。遠くからでもアイコンは表示されるため分かりやすいです。この補給箱には%で出ている上限数があり、これが尽きてきた頃には、敵の船にグラップルし特攻を仕掛けることとなります。グラップルした船を沈めると補給箱が補充されるためです。強い船だと補充率200%や300%になったりします

f:id:tsukudatsuku:20170301173330p:plain

f:id:tsukudatsuku:20170301173405p:plain

 

こんなもんかなぁ・・。他にも何かあったら加筆修正していこうと思います